富山第一銀行

戻る

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社及び弥生株式会社とのAPI連携開始について

2021年02月24日

当行は、SBIビジネス・ソリューションズ株式会社(代表取締役:夏川 雅貴)が提供する「MoneyLook」及び弥生株式会社(代表取締役社長:岡本 浩一郎)が提供する「弥生口座自動連携ツール」と法人向け・個人向け参照系APIの連携を開始しますのでお知らせいたします。
利用者保護を確保しつつ、安全に斬新な金融サービスの開発・展開を進める一環として、電子決済等代行業者のSBIビジネス・ソリューションズ株式会社及び弥生株式会社とのAPI連携及び協働を開始するものです。
当行は今後もお客様に便利で楽しい金融体験をお届けするべく、金融サービスの向上に努めてまいります。

1.取扱開始日

2021年2月24日(水)

2.電子決済等代行業者概要

会社名 SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
所在地 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー
設 立 1989年9
U R L https://www.sbi-bs.co.jp/
会社名 弥生株式会社
所在地 東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX21F
設 立 1978年 (現在の法人の設立:2007年1月)
U R L https://www.yayoi-kk.co.jp/

3.法人向け・個人向け参照系APIについて

当行に普通預金口座・当座預金口座をお持ちの法人および個人のお客様は、今回の法人向け・個人向け参照系APIの連携により、従来のようにインターネットバンキングのIDやパスワードを「MoneyLook」や「弥生口座自動連携ツール」へ保存することなく、より安全かつ安定的に利用明細を自動連携できるようになります。

API(Application Programming Interface)とは、一般に「あるアプリケーションの機能や管理するデータなどを他のアプリケーションから呼び出して利用するための接続仕様等」を指し、外部サービスと富山第一銀行の預金口座がAPIを介して連携することでセキュアな環境を確保しています。

本件に関するお問い合わせ先

総合企画部 デジタルイノベーション室  

TEL:076-461-3920

銀行営業日 9:00~17:00

通帳・キャッシュカード・
お届け印を紛失した時は…

富山第一銀行
ATM監視センター

※24時間対応