来店不要!
定期預金お取引の流れ

STEP1

口座開設の申込

専用Webフォームから必要事項を入力・送信していただきます。当行より「預金取引共通印鑑届」をご郵送させていただきます。

専用Webフォームから必要事項を入力・送信していただきます。
当行より「預金取引共通印鑑届」をご郵送させていただきます。

STEP2

口座開設に必要なものと一緒にご返送ください

  • インターネット申込から約1週間後、入力内容が印字された「申込み関係書類」がとどきます。内容を確認の上、ご署名・ご捺印ください。
  • ご本人を確認できる書類を添付の上、同封の返信用封筒にてポストへ投函してください。
印鑑届
※シャチハタ・スタンプ印はご利用いただけません。
本人確認資料のコピー
免許証・保険証・パスポートなど
  • インターネット申込から約1週間後、入力内容が印字された「預金取引共通印鑑届」がとどきます。内容を確認の上、ご署名・ご捺印ください。
  • ご本人を確認できる書類を添付の上、同封の返信用封筒にてポストへ投函してください。
印鑑届
※シャチハタ・スタンプ印はご利用いただけません。
本人確認書類
免許証・保険証・パスポートなど

STEP3

キャッシュカードをお届けします

キャッシュカードをお受け取り

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)にて送付します。
(※銀行にご返送書類が到着してから約2週間後)

キャッシュカードをお受け取り

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)にて送付します。
(※銀行にご返送書類が到着してから約2週間後)

STEP4

インターネットバンキングのお手続きに関する案内をお届けします

インターネットバンキングのお手続きに関する書類のお受け取り

お受取になったご案内にもとづき、インターネットバンキングのお手続きをしていただきます。

インターネットバンキングのお手続きに関する書類のお受け取り

お受取になったご案内にもとづき、インターネットバンキングのお手続きをしていただきます。

STEP5

ご資金の入金

キャッシュカードに記載された口座番号へ定期預金の資金を入金してください。入金は、ATMもしくは振込にてお願いします。

振込の場合、振込手数料が必要となる場合がございます。

キャッシュカードに記載された口座番号へ定期預金の資金を入金してください。入金は、ATMもしくは振込にてお願いします。

振込の場合、振込手数料が必要となる場合がございます。

STEP6

定期預金作成

インターネットバンキングにログインし定期預金サービスをご選択、預入手続きを行ってください。

定期預金作成完了!!

インターネットバンキングにログインし定期預金サービスをご選択、預入手続きを行ってください。

定期預金作成完了!!

口座開設はこちらから

ご留意事項

お申込になれる方

  • 日本国内にお住まいで満18歳以上の日本国籍の個人の方
  • お申込ご本人様からのお申込のみ受付いたします。

以下に該当する方はインターネット支店での口座開設はできません。

  • 成年後見人制度ご利用の方
  • 屋号入りの個人事業者名義でお申込の方。また、事業を営むための口座としてお申込の方
  • 少額貯蓄非課税制度(マル優)をご希望の方
  • 米国納税義務者の方
  • 非居住者の方
  • 外国政府等において重要な公的地位(※)にある方(またはあった方)・またはそのご家族の方
    • 外国の政府等において、元首や日本の内閣総理大臣その他の国務大臣に相当する職など、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に定められた職位

お取引条件

以下のいずれかの取引が条件となります。

  • 定期預金のお預入れ
    • 定期預金は300万円以上が預入条件となります。
  • カードローンのご契約
    • カードローン契約には、当行および保証会社の審査があります。

お申込についてのご注意点

  • <ファースト>プライベートWebWeb口座「スーパー・アカウント」、キャッシュカードは同時申込みとなります。
    • 通帳は発行されませんので、ご注意下さい。
  • 普通預金口座は「0円」にて開設させていただきます。(総合口座での開設となります)
  • お申込みについて、当行所定の申込基準に該当しない場合や口座を開設することが適当でないと当行が判断した場合は、口座開設をお断りすることがあります。
  • お申込みの内容の確認のため、お客様にご連絡させていただく事がありますので、あらかじめご了承ください。

お申込みの取り消し・お断りについて

  1. 当行から送付させていただいた「申込み関連書類」が、インターネットでお申込みをいただいてから、3週間以上経過しても返送いただけない場合、当行からお客さまにご連絡をすることなく、お申込みを取消しさせていただくことがございます。
  2. お客さまから口座開設のお申込みをいただいたものの、当行からお客さまへの連絡が取れない場合、お客さまご本人からのお申込みであることを確認できない場合、その他届出いただいた内容に疑義がある場合には口座開設をお断りすることがあります。
  3. 次の事項に該当した場合、口座を解約させていただくことがございます。
    • 当行が定める各種規定に違反したとき
    • 取引開始にあたり当行から送付したキャッシュカード等が、郵便不着、受取拒否等により当行に返却されたとき
    • お届けいただいた名義人が存在しないことが明らかになったとき、または名義人の意思によらず口座開設されたことが明らかになったとき
    • 開設した口座が法令や公序良俗に反する行為に利用され、またはそのおそれがあるとき
    • 当行に虚偽の申告がなされたことが判明したとき

本人確認書類について

本人確認書類は、氏名、住所および生年月日が記載されているものに限ります。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 各種健康保険証
  • パスポート

本人限定受取郵便について

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは、郵便物を封筒に記載された名あて人に限りお渡しする、日本郵便の郵便サービスです。
郵便局から封筒記載の名あて人に到着通知書(または不在配達通知書)が送付されます。
郵便物は「ご自宅配送」、または「郵便窓口受取」のいずれかの方法で受け取れます。
受取時には、本人確認書類が必要です。また、同居のご家族を含め、ご本人以外の方は郵便物をお受け取りいただけませんのでご了承ください。

ご自宅配送の場合

到着郵便通知書(または不在配達通知書)に記載されている郵便局へ配達希望日・時間帯を連絡してください。

郵便窓口受け取りの場合

到着郵便通知書に記載の郵便局の郵便窓口まで以下のものをお持ちください。

  • 運転免許証・パスポート・健康保険証など、現住所が記載された公的証明書(いずれか1点)
  • 印鑑(サインでも可)
  • 到着通知書(または不在配達通知書)

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)の受取方法など、くわしくは日本郵便のホームページをご覧ください。

日本郵便ホームページ 本人限定受取郵便

日本郵便ホームページ 本人限定受取郵便(特定事項伝達型)本人確認書類としてご利用可能なもの