富山第一銀行

戻る

ダイレクトメールによる団体総合生活補償保険の取扱い開始について

2021年08月31日

当行は、三井住友海上火災保険株式会社(社長 舩曵 真一郎)と提携し、2021年8月31日(火)より、当行に普通預金口座を保有されている満40歳から満79歳のお客さまを対象に、ダイレクトメールによる契約完結型の介護を補償する「家族もあんしん介護プラン」の取扱いを開始いたしますので、ご案内申し上げます。

取扱開始日(ダイレクトメール初回発送日)

2021年8月31日(火)

新規取扱商品名

「家族もあんしん介護プラン」
※団体総合生活補償保険(MS&AD型)

本商品の概要等

  • 当行に普通預金口座をお持ちで保険対象となる満40歳から満79歳の個人のお客さま(預金者さま)を対象に、当行を団体契約者、預金者さまを団体構成員として、要介護2の状態になり30日を超えて継続された場合に介護一時金を補償する団体保険です。本保険への加入勧奨はダイレクトメールにて行います。
  • この保険は、当行の普通預金口座預金者さま(個人)またはその配偶者さまを被保険者として加入いただけます。新規加入の場合、保険始期日時点で満40~79歳(継続加入の場合は満84歳)までの方が対象となります。
  • ご加入を希望されるお客さまは、ダイレクトメールに同封している「加入申込票兼健康状況告知書」に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、返信用封筒にて返送していただきます。
  • ご加入後に普通預金口座を解約されるなど、団体構成員の資格を喪失された場合は、本保険の加入資格を喪失し、脱退となります。

引受保険会社

三井住友海上火災保険株式会社


本件に関するお問い合わせ先

リテール部    

TEL:076-461-3891

銀行営業日 9:00~17:00

通帳・キャッシュカード・
お届け印を紛失した時は…

富山第一銀行
ATM監視センター

※24時間対応