富山第一銀行

富山第一銀行

そなえる TOP将来のための安心や、万一の場合の備えなど、安心して日々過ごしていただくための商品・サービスをご用意しています。

閉じる

ファーストバンクと考えるライフプラン生活テーマ別に、お客様のライフステージにあった商品選びをお手伝いします。

閉じる

次世代育成支援行動計画

取組スタンス

企業として育児をしながら働く者(仕事と子育ての両立)への雇用環境の整備を進めることで、ワークライフバランスを支援する風土の定着を目指します。

1.計画期間

平成29年2月1日~平成31年1月31日(2年間)

2.目標

目標1 計画期間内の男性職員の育児休業等取得率5%以上を目指します。
目標2 計画期間内に子供を出産した女性職員のうち、子供の1歳誕生日まで継続して在職している職員が90%以上になることを目指します。

3.取組内容

(1)平成29年4月~ 男性職員へ育児休業制度の周知と取得促進を図ります。
(2)平成29年4月~ 子育て世代へ「育児短時間勤務制度」「時間外労働の免除制度」の周知を図ります。
(3)平成29年8月~ 女性職員を対象に、就業を継続し活躍できるようなキャリア形成支援を図ります。

当行の「仕事と子育て両立支援」への取組実績

女性の育児休業の取得率は、「次世代育成支援対策推進法」の施行後100%の取得実績です。
看護休暇および介護休暇の取得に関しても、5日以内を有給休暇として制度の利用促進を図っています。
毎週水曜日を定時退行日(フレッシュデー)としています。その他、1月・2月・6月・7月・8月・11月に定時退行週間(フレッシュウィーク)を設けて、所定外労働の削減を促進しています。

平成24年度「元気とやま!仕事と子育て両立支援企業表彰」を受賞

本賞は富山県が県内企業において、仕事と子育てを両立しながら働くことができる職場環境づくりに積極的に取り組み、その成果をあげている優れた企業を「元気とやま!仕事と子育て両立支援企業」として表彰するものです。

当行の両立支援の取組みとしては、子の看護や健康診断等のための休暇を有給休暇にするなど、仕事と子育てを両立しやすい職場環境づくりを行うとともに、ノー残業デーやノー残業ウィークの実施により仕事と生活の調和に向けた推進を行っています。

今後も、この取組みを推進し子育ての時間を大切にしながら、活き活きと働くことのできる、仕事と生活の調和が実現できる職場を目指したいと思います。

受賞式の様子

受賞式の様子

店舗・ATM

口座開設

手数料一覧

金利情報

はじめてガイド

各種ご予約・お申込み

通帳・キャッシュカード ・お届け印を紛失した時

キャッシュカード・通帳・お届け印鑑の紛失・盗難トラブルはここにお電話を!

緊急連絡先(24時間対応)
0120-552495
もしくは
076-433-7717